Macとかの雑記帳

AppleJack

これさえあれば他のメンテナンスソフトは必要ないと思えるくらい最強なApplejack。シングルユーザーモードで起動して使うので、ログインできない等の泣きたくなるトラブル時に何度も助けてもらってます。Macユーザーなら必ず入れといた方がいいと思うソフトです。

[2012年10月29日] 追記:OS X10.7 Lion を使用している方へ

公式ではありませんが、Lionに対応したAppkejackを見つけました。詳しくは以下の記事を参照してください。
OS X 10.7 Lion に対応した AppleJack 1.7

AppleJackが行うメンテナンスは下の5つです。

ディスクの修復
アクセス権の修復
swapファイルの削除
初期設定ファイルの修復
キャッシュファイルの削除

使い方

再起動、または電源ONした直後に command S を押しっぱなしにして シングルユーザーモード(以後SUMと呼称)で起動します。
本当は灰色の画面が表示されたくらいでキーを押せばいいのですが、失敗することがあるので。

SUMでの起動に成功すれば、下の様な画面でMacが起動します。

↑画像クリックで拡大します。

失敗すると通常の画面が表示されるので、すぐ分かると思います。

SUMで起動したら、以下を実行してメンテナンスを開始します。

$ applejack auto reboot

終わると再起動するので、放置しとけばいいと思います。

コマンドを入力。

処理が始まったところ。

AppleJack

↑画像クリックで拡大します。

$ applejack auto rebootだけ覚えておけば問題ない思いますが、他のコマンドも。

メンテナンスを実行するだけ。

$ applejack auto

メンテナンス実行後にシステム終了。

$ applejack auto shutdown

徹底的にメンテナンスする場合。

$ applejack AUTO

Launch Services databaseやユーザーピクチャを含む、全てのキャッシュを削除するモードです。普通は使いません。

アンインストール

SUMで実施する場合。

$ applejack uninstall

Mac起動中にアンインストールする場合は、ターミナルで以下を実行します。

$ sudo /private/var/root/Library/Scripts/applejack.sh uninstall

開発元:AppleJack Project Page
ダウンロード:Download AppleJack

スポンサード リンク

Trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013-03-23(Sat) : AppleJack

ウチの Mac mini(Mid 2010)がですね、起動も非常に遅いし起動してからもことあるごとにレインボーカーソルがぐるぐるしだしてまともに使えない状況が長らく続いて、ディスクの修復しても