Macとかの雑記帳

Macの起動音調整というと、Startup Sound. prefPaneが有名だと思いますが、今のところLionには対応していません。使える場合もあるようですが、私の環境ではダメだったので別のアプリを試したところ、使えたものが2つあったので紹介します。起動音の調整で困っている方は試してみてはいかがでしょうか?

検証環境
  • iMac mid 2007:OS X 10.7 Lion
  • MuteCon for Mac OS 2.01
  • Psst 2.1.1

ターミナルの操作に抵抗がない方には、次の記事で紹介してるスクリプトを使った方法がお勧めです。

MuteCon for Mac OS

MuteCon for Mac OS

アプリ起動時と終了時に、主音量を設定した値に調整してくれるアプリです。

OS起動時の音量を調整するものではありませんが、起動音は主音量と連動しているので、起動音の調整に使うこともできます。

起動音を調整したい場合はちょっと不便ですが、起動音を消すのなら使えると思います。Lionでの動作は、開発者さんの方で確認済みとのことです。

 

アプリを起動するとメニューバーにアイコンが表示されます。ここのPreferencesから音量を調整します。

MuteCon for Mac OS
MuteCon for Mac OS

注:最新版のVer.2.01だと表示が英語だったので旧バージョンで撮影してます。

起動時の音量調整に使う場合は、ログイン項目に追加してください。

mutecon mac os

他のログイン項目で音が出るアプリを登録している場合は、ドラッグしてMuteConの順序を上の方に上げてください。

起動時の音を消したい場合

起動時の音を消す場合は、ミュートとミュート解除にチェックすればOKです。

起動時の音を調整したい場合

起動時の音を "調整" したい場合は、ちょっと面倒です。好みによりますが、以下2つの項目を設定します。

終了前に音量を調整

ログアウト/OS終了時(アプリ終了時)にシステム全体の音量が設定した値に変更されることで、起動時の音量も変わります。

しかし、ログイン/次回起動後に、自分で変更しない限り設定した音量のままです。

起動後に音量を調整

ログイン/次回起動時(アプリ起動時)に、ここで設定した音量に変更されます。前回終了時に設定された音量のままでも構わない場合は、この設定は不要です。

最新版はメニューバーに表示されますが、それが嫌な場合はDockに表示される旧バージョンを試してみると良いと思います。Dockに表示されないのもあります。

ダウンロード:MuteCon for Mac OS

Psst

psst

音量の調整やON/OFFをアプリから操作し、音量の制御にはPss Daemonというデーモンを使うのでアプリを常駐させる必要はありません。

操作方を除けば StartupSound.prefPane と大差無いと思います。

私の環境では使えましたが、このアプリ、最初から全ての機種には対応していないという残念な特徴があるので使えなかったら諦めてください。

アプリを起動すると、下のようなウィンドウが表示されるので、ここから起動音を調整したり、調整機能をON/OFFするだけです。

psst

起動音の調整をONにすると、「PssDaemon」というデーモンが起ち上がり音量を制御してくれるようになります。

psstDaemon

このデーモンは、音量調整をONにすると自動でログイン項目に追加され、逆にOFFにするとログイン項目から削除されます。

アプリは上のデーモンを調整するだけなので、用が済んだら終了します。

psst終了

後はOSを再起動して音量が調整されているかどうか確認してください。

アンインストールする場合は、アプリを起動して音量調整をOFFにしてからゴミ箱に捨てるだけです。

Leopard の時代に開発が止まっているようなので、私と同じ当時の機種(Lionが動く最低スペック機)なら多分使えるのではないかと思います。最近の Core i5 や Core i7 で使えるかどうか分かりません。

ダウンロード:Satsumac.com - Psst
環境によるのかもしれませんが、Chromeだと何故かダウンロードに失敗します。Safari等でダウンロードした方が良いかもしれません。

スポンサード リンク