Macとかの雑記帳

前回はMacのHDD上のフォルダをキーボードショートカットで開けるようにするものでしたが、今回はネットワーク上のフォルダです。

Automatorのサービスを作成

前回同様に「Automator」を起動し、「サービス」を選び、下の画像のようにサービスを「入力なし」、検索対象を「すべてのアプリケーション」にし、左ペインより、「ユーティリティー」>>「Applescriptを実行」と進みます。

clam.png



Applescriptを作成する前に…

ApplescriptでSamba等に接続するには、
tell application "Finder" to open location "smb://サーバーのアドレス"
と、書く場合が多いと思いますが、これだと接続済みにも関わらず毎回新規に接続してしまい、開くまでに時間がかかるので「エイリアス」を使います。

ネットワークボリュームのエイリアスを作成し、どこでもいいので保存しておきます。

clam.png

保存したら、スクリプトを以下の様にします。
tell application "Finder" to open alias "エイリアスのパス"
clam.png

パスの書き方は、前回の記事を参照してください。

作成したサービスの動作を確認し、問題なければファイルを保存します。

保存したら、後は前回と同様に、システム環境設定 >> キーボード と進み、「キーボードショートカット」タブ内の「サービス」という項目に、先ほど作成したサービスが登録されているので、好きなショートカットを割り当てます。

clam.png

設定したショートカットを押せば、ネットワーク上の共有フォルダが開く様になります。

この方法だと、Macにマウントできてエイリアスを作成できるものであれば、プロトコルに関係なしにショートカットで開ける上に、サーバーのアドレスが変わってもエイリアスを作成し直せば良いだけなので便利だと思います。

スポンサード リンク