Macとかの雑記帳

システムとホームをそれぞれ別ボリュームにすると色々とメリットがあるので、忘れない様にやり方をメモ。

ホームを移動先にコピーし、所有権を修正(10.4~10.6共通)

cpコマンドや、Finderからのドラッグ&ドロップでもコピーでますが、それだとアクセス権やら何やらの設定がおかしくなるのでdittoコマンドを使います。 ※赤字部は環境によって違います。
$ sudo ditto -v -rsrcFork "/Users/hoge" "/Volumes/HDD/Users/hoge"
コピー完了後、所有権を設定。
$ sudo chown -R hoge "/Volumes/HDD/Users/hoge"

ホームの場所を変更

10.5と10.6の場合

  1. システム環境設定」>>「アカウント」と進みます。
  2. アカウントを開いたら、左下のロックを解除します。
  3. 移動したいアカウントを右クリックして「詳細」をクリック。
  4. 下の様なダイアログが表示されるので「ホームディレクトリ」を移動先に変更します。
  5. 変更後、ログインし直すか再起動。
clam.png
コマンドでやる場合は下記を実施し再ログインか再起動。
$ sudo dscl . -create /Users/hoge NFSHomeDirectory "/Volumes/HDD/Users/hoge"

10.4の場合

下記コマンドを実施後に再ログインか再起動。
$ sudo niutil -createprop . /users/hoge home "/Volumes/HDD/Users/hoge"
ホームディレクトリの移動に成功したら、念のためアクセス権とディスクの修復を実施。しばらく様子を見て問題なければ終了。元のホームを削除するか残しておくかは好みで。

追記

~/Libraryフォルダの場所が変わったためか、特定のアプリが初期状態になったり、バックグラウンドで動いてたものが作動しなかったりといった症状が発生。 シンボリックリンクを作成して対処。
$ sudo ln -s /Volumes/HDD/Users/hoge /Users/hoge

 

スポンサード リンク