Macとかの雑記帳

身に覚えのない請求がきたり、中国のネットオークションでアカウントが売買されていたりと、何かと物騒なAppleID。購入用とは別に、クレジット情報が無い普段使い用アカウントを持っておいた方が良いかもしれません。

iTunesStoreでクレジット情報無しのアカウントを作成する方法として、何年も前から紹介されているものですが、iTSで何かを購入する気が無いので、クレジット情報無しのアカウントを作れることは知ってましたが、作成方は知りませんでした。

しかし、MacAppStoreのおかげでそうも言っていられなくなったので、調べて作成してみました。

やり方

iTunesを起動し、iTunesStore App Store 無料 Appと進みます。

iTunes store クレジット無し

ちまちま進んでいくのが面倒な場合は、下のボタンをクリックすればiTunesが起動し、無料アプリのトップに飛べます。※ITSを使わない設定にしている場合は、その設定が解除されます。

無料 App トップページに飛ぶ

もし、既存のアカウントでサインインしている場合はサインアウトし、何でもいいので無料のアプリを購入します。

すると下の様なダイアログが表示されるので、新規アカウントの作成をクリックします。

iTunes store クレジット無し

利用規約に同意 必要事項を記入 お支払い方法と進むと、他のアカウント作成方では表示されない「なし」という項目があるので、それを選択し、個人情報を入力して次に進みます。

iTunes store クレジット無し

あとは通常のアカウント作成と同じように画面の指示に従って作成し、そのアカウントでApp Storeにログインします。

注意

アップルのサイトでもクレジット情報無しのアカウントが作成できますが、そのアカウントだとAppStoreやITSではつかえない(?)ようです。下の様な警告が表示されて、サインインできませんでした。

MAS警告
iTunes store クレジット無し

作成したAppleIDの個人情報や、クレジット情報は、アカウントの編集で削除できるみたいですが、AppleIDを完全に削除するには、メールでAppleに問い合わせないと出来ないようですので注意してください。

参考リンク:クレジットカードを使わずに iTunes App Store アカウントを作成する方法

スポンサード リンク