Macとかの雑記帳

speedup_terminal_launch_00

ターミナル.appを起動してから、使えるようになるまで時間がかかる(プロンプトの表示が遅い)場合の対処法です。

itunes11のバグまとめ

【2012年12月9日追記:症状を4つ追加】Mac版の iTunes 11 で、今のところ確認されてるバグと思われる症状のまとめです。Appleサポートコミュニティにて、HALさんという方がまとめて投稿されてたので紹介です。

itunes11_to_itunes10_00

iTunes 11 を iTunes 10.7 に戻す方法です。「Pacifist」というアプリを使って iTunes 10 をインストールするだけなので、コマンドなど使わずに、簡単に戻すことができます。

どうしても旧バージョンに戻したい方はどうぞ。

iTunes11_plyalist_00

iTunes 11では、プレイリストの新規作成や曲の追加などが簡単に行える機能が追加されたようです。曲をドラッグしたまま移動しようとすると、右側にサイドバーが表示され、そこからプレイリストを操作できます。

この操作方がOSXDailyで紹介されていました。

paragon ntfs for mac os x

Paragon NTFS for Mac OS X 10(以下 Paragon NTFS )は、Mac 同士でファイルを読み書きするのと同等の速度で、Windows の NTFS ボリュームへの書き込みを可能にし、MacのディスクユーティリティでNTFSを扱えるようにもするソフトです。

フォーマットの異なるボリュームにアクセスするには専用のドライバが必要です。OS X も NTFS 用のドライバを実装してはいますが、諸事情により読み込み専用です。

Paragon NTFS は独自開発のドライバを使い、Boot Camp 上のWindowsはもちろん、USB や Fire Wire、E-SATAで接続したNTFSボリュームへの書き込みを可能にしてくれます。

ついでに ntfs-3g や Tuxera NTFS との速度比較もしてみたので、何かの参考になればと思います。

121103-0009

Mac純正アプリの使い方や各部の名称、Windowsから乗り換えるのに参考になりそうなTipsなど、初心者のころ見てたら参考になったと思う、Apple公式記事をまとめてみました。

Macを買ったばかりで使い方などがよく分からない…という方の参考になれば幸いです。

photo credit: icedsoul photography .:teymur madjderey via photopin cc

MainMenuの使い方

Macの老舗メンテナンスアプリMainMenuの使い方や各メンテナンス機能の紹介です。あまり参考にならないと思いますが、私が使っている設定や Custom Task も晒しておきます。

MainMenuは任意のメンテナンスを組み合わせて自動で実行させることが可能で、OSの再起動やシャットダウンまでも自動で行ってくれます。 アプリやWi-Fiなどの再起動、キャッシュや破損した設定ファイルの削除、データベースの再構築など、色んなメンテナンス機能を装えています。

MainMenu Proでの内容になりますが、いくつか使えない機能があるだけで通常版も同じだと思います。

JDownloader 2_mac_ubuntu00

JDownloader 2 をMacやUbuntuにインストールする方法です。配布されているのがアップデーターなので、現行のJDownloader(以下JDownloader 1)の中身を入れ替えて、ver.2にアップデートします。

試してませんが、他のLinuxでも同じ方法で使えると思います。

Mac用アンチウィルスソフトClamXavの使い方と設定のまとめ

Mac用アンチウィルスソフトClamXavの使い方や設定のまとめと、ウィルス検索エンジンのClamAVを活用して、もう少し機能を強化する設定方です。ウィルス定義ファイルの更新とスケジュールスキャンの回数を、.plistファイル(launchd)を使って1日に何度も実行させるようにします。

ClamXavの使い方はよく見かけるのですが、ClamAVを活かすとなると…だったので、ついでに書いてみました。あまり参考にならないと思いますが、私が使っているClam Xavの環境設定も晒してます。

Onyx for Lion を日本語にする方法

Onyxの日本語ローカリゼーションを担当しておられるE-WAさんのブログにて、日本語リソースが公開されてましたので、それを使ってOnyx for Lionを日本語にする方法です。

Onyx開発元には日本語リソースを送付済みとのことですので、恐らく次のバージョンでは日本語に対応してると思いますが、それまで待てない方は自力で日本語に対応させます。